イメージ

トップページ > 反響を起こすWeb戦略

反響を起こすWeb戦略

ホームページを持つ事が目的ではなく、ホームページは目的を成し遂げるビジネスツールです。

「ネットショップで売り上げを上げたい」

「会社の商品を宣伝したい」

「会社のイメージアップ(ブランド力)をあげたい」

など様々な目的でホームページは利用できます。

ホームページで目的を達成するための「コツ」を、ステップごとにご紹介します。

ホームページにアクセスしてもらってますか?

ホームページに見込み顧客がアクセスしていなかったらまったく意味がありません。

まずは見込み客にアクセスしてもらえる環境を整えましょう。

皆さんがインターネットで探しものをする際、Yahoo(ヤフー)やGoogle(グーグル)といった検索サイトでキーワードを入力しますよね?

皆さんの見込み客は、同様に検索サイトを使って探しものをしています。

つまり、「検索サイトで表示されるか?」がポイントになります。

また表示されるだけではなく、検索結果の上位に表示されなければアクセスしてもらえません。(皆さんも検索結果は上から見るものの、全部をチェックはしないはずです。)

十分なSEO対策を行いましょう!

信頼できるサイトですか?

・見るからに怪しいホームページ

・誰が運営しているか不明なホームページ

・ホームページにアクセスするさい、警告がでるホームページ

こういったホームページはアクセスしても怖くてすぐに別のホームページへ移動してしまいます。

信頼性のあるホームページを心がけましょう!

ではどういったホームページが信頼性があると認知されるのでしょうか?

見込み客は、「あなたをライバルと比較」しています

インターネット利用者の特徴として、興味ある商品をすぐ購入せず、いくつかのホームページを見比べてよりよい条件で取引する傾向があります。つまり、あなたの会社の商品やサービスに関心があったとしても、あなたのライバル会社のホームページを見比べます。

ライバル会社と比較された場合、そのライバル会社に勝るホームページをもっていなければ効果がありません。

アクセス解析

アクセス解析を行うことで、ホームページの改善点が見つかります。

アクセス解

  • お問い合わせ
  • お申し込み