イメージ

トップページ > 料金システム > ビジネスブログ > ビジネスブログの活用術

ビジネスブログの活用術

新サービス、商品のお知らせ。季節ごとの挨拶。日々の業務など様々な記事を投稿できるビジネスブログ。

簡単な記事の投稿だけでSEO効果があるといった側面をもつビジネスブログをどう活用するかを解説します。

ビジネスブログはこう見られる

怪しい会社じゃないか?


ビジネスブログはその会社の社員が運用を行っています。業者やライターが制作した他のコンテンツと比べて、社風や社員の考え方などが非常に伝わりやすいでしょう。ビジネスブログには多少ラフな表現も用いられる事もあり、より「素」に近い部分が出がちです。

「ユーモアのある記事がたくさんあれば、どういった印象を持つでしょうか?」

「かしこまった堅い記事がたくさんあれば、どういった印象を持つでしょうか?」

直接的な取引のない会社であれば、その会社のホームページを見てどういった会社なのかを判断されてしまう可能性もあります。

「何を書くか?」だけではなく。「どう見られているか?」を意識しましょう。

「5年前間、更新のまったくされていないホームページ」

いつ更新したかわからない古いホームページから、何か購入したいと思うでしょうか?お金を振り込んでも、商品が届かなそうで私なら絶対買い物はしないでしょう。インターネットの世界では他のホームページと比較されがちです。ちょっとでも不安を与えるホームページは敬遠され他のホームページへ流れていってしまいます。

ビジネスブログは、簡単にホームページを更新できます。また記事を投稿すると自動的に更新日や更新履歴を表示する機能があり、ホームページ閲覧者に不安を与えることはないでしょう。

SEO

SEOの観点からビジネスブログを導入をするケースが多い。

記事を投稿するだけで、検索エンジンの評価が高まりより多くの方にホームページをみてもらえるチャンスが増えるからだ。その中でも重要なポイントは、ターゲット(見込み客)が検索しそうなキーワードを交えてビジネスブログを書くことだ。

例えば健康食品を取り扱っている会社であれば、健康に関するキーワードを含めたビジネスブログ。特定の地域に根付いた商品やサービスを提供している業種であれば、その地域名と商品、サービスに関するキーワードを盛り込んだビジネスブログが最適でしょう。

ただし、コンテンツに関連性のないキーワードの乱用は検索エンジンの評価を逆に下げることになるので注意が必要です(参考:Google公式-キーワードの乱用)

ビジネスブログは肉食系?

ホームページを更新しても、検索エンジンがその更新を認識するには時間がかかる。検索エンジンは世界中にあるホームページを日夜グルグルと巡回(ク ロールと言います)し、新しいホームページの登録や、情報の更新されたホームページを確認しています。

つまりクロールを待たなければならないのです。

かたやビジネスブログはなんと自ら更新を伝えに信号を送ります(Ping送信機能)。

RSSフィード機能を使えば、ビジネスブログに関心を持ってくれた方々へ更新を通知することができます。
従来型のホームページにはない、より積極的なホームページ運営が行えます。

Pingサーバーを活用しよう

従来型のホームページにない、Ping(ピング)機能をビジネスブログは備えている。

Ping機能とは、更新した内容を自らブログ検索サイトなどへ通知する機能です。ブログの更新をタイムリーに公開できるだけでなく、更新したビジネスブログへのリンクがブログ検索サイトに生成される為、SEO対策にも効果があります。

ビジネスブログを公開したらPingサーバーの登録を行う事を忘れずに行いましょう。

関連ページ

ビジネスブログ携帯更新システム

フリーブログとビジネスブログの違い

ウェブレントのビジネスブログサービス

  • お問い合わせ
  • お申し込み