イメージ

トップページ > ホームページ活用術 > これだけは知っておきたいネットショップのコツ > ネットショップで行える簡単SEO術

ネットショップで行える簡単SEO術

集客力を上げるには、やはりSEOが有効。検索サイトで運用しているネットショップが上位に表示されなければインターネットから集客は見込めません。SEOに詳しくない方でも簡単に行えるSEO対策をご紹介します。

SEO効果の高い「ビジネスブログ」を使おう

ビジネスブログはSEO効果が高い。しかも導入後は、コストをかけずに自分自身でSEO対策が行える優れたツールです。(※フリーブログでは同一の効果は見込めません。)

ブログのタイトルから始まるSEO

ブログのタイトルを工夫するだけでSEO効果がある。このSEO手法は、YAHOOが公開している「検索結果でウェブページの表示順序を上げるには」にも掲載されているが、意外と使われていない。

では「どういった工夫」が必要か?

ブログのタイトルに検索に入力されそうなキーワードを含む」という非常に簡単な手法です。

例えば、宿泊施設で新たな宿泊プランをお知らせしたい時に、ブログのタイトルに「新宿泊プランのお知らせ」とするのではなく、「格安宿泊プラン!カニ食べ放題付+温泉|福島県のご宿泊は●●ホテル」とする。

■SEO対策無し:新宿泊プランのお知らせ

■SEO対策有り:格安宿泊プラン!カニ食べ放題付+温泉|福島県へのご宿泊は●●ホテル

SEO以外の観点からもブログのタイトルは非常に重要です。

なぜならブログのタイトルは、検索サイト上に表示されるため、興味をひくようなタイトルであれば集客力が高まるからです(下記の図参照)。

※ブログのタイトルが検索エンジンに表示される為には、適切に構築されたビジネスブログが必要です。

関連キーワードを含んだ記事を書く

ビジネスブログを書く際、「見込み客が入力しそうなキーワードを含んだ記事を書く事」がポイントです。記事を書く前に、どういったキーワードを含むかを書き出し、それらをもれなく組み込んだ文章を書くことでSEO対策を行う事が出来ます。

例えば、あなたのネットショップで文房具を販売している場合、「文房具各種を取り扱ってます。」と書く代わりに、「鉛筆、万年筆、シャープペンシルなどの文房具をはじめ、クリアファイル、フォルダなどの事務用品を取り扱っています。」とする。

■SEO対策無し:文房具各種を取り扱ってます。

■SEO対策有り:鉛筆、万年筆、シャープペンシルなどの文房具をはじめ、クリアファイル、フォルダなどの事務用品を取り扱っています。

前者のSEO対策無しの文面では、「文房具」というキーワードでしか検索にかからないのに対し、SEO対策有りの文面では様々なキーワードで検索対象となる。あなたの見込み客が文房具というキーワードを使わず、万年筆を探していたとするとSEO対策をしなかった後者の文面では検索対象にならない。

尚、「検索サイト上で特定のキーワードがどのくらい検索されているか?」を知る方法としてGoogleトレンドといったツールがある。このGoogleトレンドは無料で利用可能。

ブログを読んだ人が「誰かに紹介したい」と思わせる情報を書こう

インターネット上ではお得な情報、役にたつ情報、面白い記事が掲載されているホームページにリンクが張られる。このリンク(通称ナチュラルリンク)を獲得することでSEO効果が上がる(コラム:知らなきゃ損する無料で出来る外部SEO)。見た人が誰かに紹介したくなるお得情報をビジネスブログに書くよう心がけましょう。

  • お問い合わせ
  • お申し込み