イメージ

トップページ > ビジネスブログ: 動きのあるホームページ制作に使う「jQuery」

動きのあるホームページ制作に使う「jQuery」

2013年05月04日(土)

福島県南相馬市ホームページ制作ウェブレントです。
先月に引き続き、今月もモリモリ仕事漬けの毎日です。有難うございます。

さて今日は、連休明けに公開予定のホームページ案件に目処がついたので、外出しホームページ制作に関する専門書を購入してきました。

WebデザイナーのためのjQueryの学校

やさしくはじめるWebデザイナーのためのjQueryの学校」という書籍です。

jQuery(ジェイ・クエリー)という技術に関する専門書なのですが、jQueryはプログラムの一種で、ホームページに「動き」を付けたりする際に用いられる技術です。

例えば以下の当社制作ホームページ上のスライドショーは、このjQueryを使っています。

ご覧いただくとお分かりになる通り、ホームページに「動き」があり、文章や静止画像のみのホームページと比較し「躍動感」を感じますよね?まさにこの躍動感や動きを持たせることが出来るプログラムがjQueryなのです。

スライドショー以外にも、ページの一部を非表示にしクリックすると表示するといったアコーディオンと呼ばれる技術も、jQueryで実装できます。
以下、ひばり法律事務所様ホームページの「ご相談の流れ」ページはこのアコーディオン機能にて生成しています。

今回ご紹介した以外にも様々な用途で使えるjQuery、お客様のご要望も多くウェブレントでも技術の習得・向上に日々努めています。




トラックバック